HP 2540p で RAID を試してみました

前回 HP EliteBook 2540p 1スピンドルモデル(620M/640M) に SOL307-1 と SOL310-0 を
使用して mSATA SSD へ換装する記事 を紹介致しましたが、以前から気になっていた
mSATA SSD による RAID 接続を試してみました。




■SOL307-1 と SOL310-0 を使用した mSATA SSD の搭載
f0175344_1744314.jpg
・2540p の1スピンドルモデル(620M/640M)へ mSATA SSD を搭載するには 一つ前の記事 をご覧下さい。
・使用した mSATA SSD は、PLEXTOR PX-128M5M 128GB です。

■HDDキャディーへ mSATA SSD の搭載
f0175344_14353696.jpg
・HDDキャディーへは、手持ちの変換基板 SOL306 を使用し mSATA SSD を載せました。
・mSATA SSD は、PLEXTOR PX-128M5M 128GBを使用しました。
・保持方法に工夫が必要ですが、とりあえずのテストという事でこのまま使用します。
・常用するには、2.5インチサイズのケースに入った変換基板か 2.5インチ SSDを
 使うのが良いでしょう。

■BIOS の設定
f0175344_1422015.jpg
・RAID で使用するための「RAID ユーザガイド」は、 こちら から pdf ファイルをダウンロード出来ます。
  RAID初挑戦でありながら内容をよく読まないで、[Intel Matrix Storage Manager]を
  インストールしないで進めてしまいました。 
・BIOS でRAIDを有効にするには
  1. 2540pの電源投入後の立上げ時[f10]キーを押す。
  2. [System Configuration] → [Device Configuration]と進み
  3. 写真のように[RAID]を選択します。
  4. [Save]を選択し、Save Changes?画面の[Yes]ボタンを押し保存します。
・RAID の選択画面でRAID 0を選び、Windows7をクリーンインストールしました。
  (写真を撮らなかったのでRAIDの選択手順の詳細を忘れました)
・「RAID ユーザガイド」を読み、手順道理に作業すべきでしょう。

■ベンチマークテスト
f0175344_1435572.jpg
・RAID 0 でのベンチマークです。
・RAID を組まないときに比べ、読み書きのスピード向上が見られます。
・RAID 0 なので容量も2倍になっています。
f0175344_1436119.jpg
・RAID を組まないときのベンチマークです。


■ご注意
・この基板はsoltec41が個人的な興味で作ったものであり、使用の結果を保証
 するものではありません。
・SSDなどの種類により相性が悪く性能が出ない場合があるかも知れません。
・この変換基板を使った事により不具合が発生しても自己責任として解決願います。
[PR]

by soltec41 | 2014-11-14 13:55 | HP Compaq | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード